笑顔

介護ベット

介護するにあたって知っておくと良い情報

笑顔

施術ベッドとは、介護される方にも介護する側にもベッドを利用するにあたって大変便利なものであります。それは、上体をおこしやすいように柵がついていたり、背上げや膝上げなどの高さ調節が出来たり等、介護するにはとても便利なものです。 この施術ベッドがあるのとないのでは、体の負担が違います。人の体重はとても重く、ましてやこれを一人で一人の人間の介護をするとなると、それは容易なことではありません。畳などに布団がひいてあり、そこでの介護となると介護される側は立ち上がるときにどうしても介護者に負担をかけてしまいます。また、介護者も腰などを痛めてしまうかもしれません。こうした負担を軽減してくれるのが施術ベッドです。 これから介護する場合でも、まだ畳に布団派の方も一度、施術ベッドについて検討しておくと今後の負担軽減のためによいでしょう。

施術ベッドを利用することのメリット

施術ベッドを利用することのメリットはたくさんあります。介護される方には、足腰が弱い方もいます。その方達は、実は布団からの寝起きよりもこの施術ベッドからの寝起きの方が動きやすく、体の負担も少ないのです。また、いろいろな機能もついていて、柵がある場合、立ち上がりの時に支えが必要な方は自分で起き上がったり座ったりするのが一人でも出来るようになります。もちろん、寝起きが一人で出来ない方も背上げの機能があるので楽な姿勢を保つことができるようになります。これは、介護される方達だけでなく、介護する側にも負担を軽減してくれるので体力を温存でき、サポートが非常に楽になり助かるのです。 施術ベッドにおいて最低限あるとよい機能は、背上げです。この他に柵とその人にあった適正な堅さのマットレスがあれば大丈夫です。 どのようなものが一番合っているか一度検討されることをおすすめします。